2011年05月12日

女の子がどんどん惹かれていく秘訣を全てあなたに教えます

女の子がどんどん惹かれていく秘訣を全てあなたに教えます

【彼女の作り方】城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』今モテ/デート編
僕がこれまで培ってきた、女性をエスコートする方法、
1回のデートで「また会いたい」と思わせる方法、

女の子を夢中にさせる全てを公開できることになりました。

自分で言うのも何ですが、これは本当に凄いです。

これまで僕が決して人には教えなかった、ほんのちょっとした仕草、
チョイス、トークで女の子がどんどん惹かれていく秘訣を全てあなたに教えます。

僕は今でこそ芸能界でタレントとしてお仕事をさせてもらってますが、
それまでは新宿の歌舞伎町というところでホストをしていました。

ありがたい事に、5年連続NO.1という成績を残すこともできて、
ホスト時代から『日本一のホスト』としてテレビで何度も特集していただきました。

ホストといえば、あなたはどんなイメージがありますか?

やっぱりテレビでやってる、シャンパンコールとか、
女の子に囲まれてヘラヘラしてる姿じゃないでしょうか?

でも実際は、女の子に指名してもらえるように、足しげく店に通ってもらうために
水面下で色んな苦労をしてます。

メール、デート、お店での接待もそうです。

そこでの力量がホストには問われます。

やっぱり、短い時間で女の子が自分に恋をしてくれることが
とても重要なんです。

そんなことを書くと

「でも結局、ルックスが良いからだろう」

と思われるかもしれませんが、

ハッキリ言って

ルックスは関係ありません。

いや、全く関係ないとまでは言いませんが、少なくとも顔の造り云々の
話じゃないです。清潔感とか、オシャレとか、その程度です。

だって、ホストの世界じゃ僕よりもイケメンは山ほどいる。

じゃ、何で僕がそんな世界で5年間もNO.1として君臨し続けたのか。

それが、“エスコート力” なんです。これだけです。


エスコートって言うと、あなたはどんなことを思い浮かべますか?

とにかく自分が仕切ってデートプランなんかも考える
女性の手を引いてあげる
コートを着せるとか、荷物を持つとか、女性の手伝いをする


こんなことを考える人も多いと思います。

外れてはないのですが、僕が提唱する
『モテる男のエスコート術』 はそんなものではありません。

なぜなら、

・仕切られると女の子は楽しくないからです
・いきなり手を引かれるのは、かなり冷める行為です
・ちょこまかと手伝いをする男は小さい男に思われます

分かりますか?

ほとんどの男性が思っているエスコートっていうものは
実は、女性にとって逆効果でしかないことも多いのです。

そもそも、エスコートをしようとしているならまだ良いのですが、
デートで何をすれば女の子が好きになってくれるのかさえ
分からない男性もたくさんいるようです。

せっかくデートまでこぎつけたのに、ここをチャンスに変えられないなんて
これほどもったいないことは無いと思うんです。

考えてみてください。

軽く女性を食事に誘いました。

そこで彼女から「うわ!この人、実はすっごいステキ!!」
と思われたなら、もうその子はあなたのもの です。

そのくらい、デートの威力 ってあると思うんです。

ただ会って、食事して、お互いの価値観みたいなのを探りあうだとか、
仲良しになれるように頑張って話をする、

なんてものをデートだと思っていませんか?

もしそうだとすれば、僕はあなたの概念を変えることができるでしょう。



「エスコートって何をすればいいのか分からない」
「そもそも、デートで失敗ばかりする」

そんな人ほど 絶対に知って欲しい と思います。

オシャレやトークは真似できますよね。
モテる人と同じようにやってみようとすれば良いんです。

でも、エスコートだけは、教えてもらわないと分からないんです。

だって、見てて気付かない程度のことばかりなんです。

でもそれが、最終的にその子があなたを好きになるか、ならないかを左右します。

よく雑誌でも「気遣い」とか「気の利く男になろう」とか書かれてるけど
そんなの具体的に何をどうすれば良いのか分かんないですよね。

あなたは分かりますか?

正直、僕はその言葉面だけを見てても何が何だかサッパリです(笑)

でも結局、気遣いとか気が利くっていうこともエスコートの一つなんです。

だからエスコートさえできれば、もうそのデートは成功が約束されていると
言っても過言ではないでしょう。

例えば、デートで女の子と一緒に歩く。

たったそれだけのことですが、女の子はこの瞬間にもう
あなたのことを 『アリ』 か 『ナシ』 か判断してます。

たった100メートルくらい歩いただけで、おそらく判定終了です。

じゃ、ここで何を 女の子が見てるのかというと・・・

「車道側を男が歩く」

そんな当たり前のことじゃないんです。

こんなことは、今時どんな本でも書いてあるし、当たり前すぎて
判断基準にすらなりません。

逆に、車道側を女性に歩かせたら、一発アウトですが・・・。

もっと違うことで、
女の子はあなたに 『ドキ』 っとしたり 『キュン』 とします。

でもそれは、ほんの些細なことなんです。

誰でも知れば今すぐできるし、たったそれだけで
もうあなたは特別な男です。

100メートル一緒に歩いただけで。

そのくらい、本物のエスコート を知ってると得をするんです。


どんな人でも、付き合いたい女の子がいたなら、まずデートしようと思うでしょう。

いきなり「付き合ってください!」というところからスタートすることは
無いと思います。

じゃ、あなたに誘われてデートにOKしてくれた女の子は、何を期待してるんでしょうか?

僕がこの質問を、知り合いの男性数人にしたら、こんな意見でした。

・とりあえず誘われたから行ってみようって感じ?
・楽しそうだと思ってるから来るんじゃないの?
・何かおごってもらえるからじゃないの?
・ちょっとオレのこと良いなと思ってるからじゃないの?

あなたはどう思いますか?

同じように、女性に「デートに誘われたら何を期待する?」という質問をしてみました。

すると・・・

どうやら上の内容は 全然違う ようなのです。

中には「全く女心が分かってない!!」と怒り出す人もいました。

「とりあえず行ってみるほどヒマじゃない」
「楽しいだけなら皆で会ったほうがよほど楽しいけど?」
「今時、おごってもらおうって魂胆の女はいないと思う」
「良いなと思ってるけど、男が意識してるとウザい」

驚くことに、

男性が思ってるような理由でデートにOKするわけじゃないんです。

「じゃ、何でデートに来るんだよ!?」 と思う方もいるでしょう。

そうなんです。

よくよく考えてみると、女性が何を期待してるのかも分からないまま
デートを終えてしまって、そのまま疎遠になっていくという方が多いんです。

あなたは、トークが下手だったわけでもなく、嫌われたわけでもないんです。

女の子が期待していることをちゃんと理解して、それに応えてあげる。
しかも最高のエスコートをしてあげる。すっごい簡単な方法で。

それだけで、女の子はあなたのことを好きになってくれますし、
2回目3回目のデートだって簡単にできるんです。

最後にあなたの告白を、彼女は嬉しそうにOKするでしょう。



女の子に、

男性にされて嬉しかったこと、
言われて嬉しかったこと、
思わず好きになってしまったこと、


を聞いてみるとすぐに分かります。それはトークの内容ではないんです。

さり気ない気遣いや、仕草、ほんの一言 という場合がほとんどです。

つまり、あなたが思っているほど女性の気持ちを掴むことは難しいことでは
ありませんし、ましてあなたが出来ないことでも無いのです。

ちゃんと女性のツボを押さえた行動、一言が言えたなら。

あなただって、1回のデートで女の子の気持ちをキュンキュンさせることもできるし、
「この人と付き合いたい・・・」 と思わせることだって出来るんです。

今回は、その 女性のツボを押さえたデート術、エスコート術。

さらに、最後の締め、感極まってOKしてしまう告白まで、僕がこれまで
実践で培ってきたノウハウを、初めて全て包み隠さずあなたにお教えします。
【彼女の作り方】城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』今モテ/デート編


大好評!城咲仁のモテるテクニック!女性を夢中にさせるデート術


坂本式ED・勃起不全改善法
投資競馬で勝つため
熟女アダルトDVD専門店
彼女をゲットしたい
posted by ブサイクでも at 20:48| ブサイクでもモテる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。