2008年04月09日

「イケメンの恋人を奪った」「人妻を落とした」充実恋愛人生。ブサイクでもモテる方法「ブモテ論」

「イケメンの恋人を奪った」「人妻を落とした」充実恋愛人生。
ブサイクでもモテる方法「ブモテ論」


モテる「思考」と「行動」で色んな女の子と仲良くなり、
好きな女の子を口説き落とす!



「イケメンの恋人を奪った」「人妻を落とした」充実恋愛人生。ブサイクでもモテる方法「ブモテ論」






ブサイクでもモテる方法「ブモテ論」




「モテる」「口説く」どちらにせよ、女の子を惹き付ける「会話」をなくしては始まりません。

あなたは言葉を使わずに女性を口説くことはできますか?できませんよね。



「モテる」「口説く」とは言葉で納得してもらうことなんです。つまり、説得力です。



しかし、「モテる」「口説き」に重要になるのは、実は「説得力」や「会話術」だけではありません。



私はそこに気づいてから、たった1度の会話をするだけで、自分好みの女の子をGETできるようになりました。

信じられますか?



わずか1度会話をすると、好みの女の子をGETできるのです。

実はこのページも、私が口説き落としたパソコン好きの女の子に書いてもらっています。

口説き落とした私のために働いてくれる女の子が書いているのです。



「モテる」「口説ける」のに、重要になるのは、『説得力、会話術』だけではない」。

私は、そこに気づいてからあっという間に「口説き成功率」が高まりました。

では、なにが重要なのか・・・・



まずは、このまま先をお読み下さい。

この文章を、読むだけであなたの「モテる力」「口説く力」が高まるように私は書いていますので。

まず宣言しておきましょう。




それは、とても簡単なことです。

私の「ブサイクでも必ずモテる方法『ブモテ論』」を忠実に実践してくれるのなら、それはとても簡単なことです。

あなたが声すらかけてもらえない女の子の考えが、ガラリと変わると思います。

「前と雰囲気変わった?思い切ってお話してみようかな・・・」

それが・・・

「いつも一緒にいたい・・・付き合ってもらえるかなぁ?」

そう思われることでしょう。





恋愛に関しての人の自慢話ほど、つまらないものは無いと思います。

そこでまずは自慢話をさせていただこうと思います。

20秒ほどで手短に自慢しますのでお付き合い下さい。



私は、ここ数年女の子に不自由したことがありません。

そのためにしていることは、女の子と普通に話すことだけです。

その女の子たちと会社帰りや、休みの日など遊びまくっています。

ここ1年くらいの私のモテっぷりは、

l ここ1年くらい、女の子がとぎれたことがない。

l 女の中に男が一人の状態になるのが得意。

l 人妻を口説き落とし、大恋愛(大不倫)をした。

l 合コンでは、女の子からメルアドを聞かれることが多い。

l 合コン後に、女の子からメールが来る。

l 会社では私だけ決まった時間にお茶を用意してくれる。

l 会社ではいつも「ランチを一緒に」と誘われる。

1度会話すると、後から「遊ぼう」の誘いがきたり、ランチを一緒に食べたり、二人きりでデートをしたり、とにかく誘われる回数がとても多いです。



先ほども言いましたとおり、

1度会話すると後から電話でのお誘いが来たり、会社の女性社員から「二人でお酒でも飲もうよ」などもあります。

逆に、私から「今度の休み空いている?」と誘うとほとんど遊んでくれます。



私と会話した女性はこう言います。「あなたは、見た目はそうでもないけど、話をするとカッコイイよね」

私は24歳まで、全くモテませんでした。「女性の胸の柔らかさ」すら味わったことの無い女運が全く無い男でした。

もともと女性との話も得意だった訳ではありません。

そんな私が、なせ、こんなに「モテる男」になったのでしょうか?

モテなり男が、見落としてしまう秘密があるのです。



本当に「モテる」には、ルールがあるのです。

そのルールに私は「あるもの」を見て気がついてしまったのです。



知りたいですか?



ヤンキースの松井の座右の銘であり、星陵高校野球部の山下監督が言われたそうです。

心が変われば行動が変わる。

行動が変われば習慣が変わる。

習慣が変われば人格が変わる。

人格が変われば運命が変わる。





「モテる」「口説く」の秘訣も、まさにここにあるんです。



同じ事をするにせよ、「絶対にモテる」という確固たる決意。どんな行動をすれば女の子は寄ってくるのか。何を心がければ自分に心を許すのか。

これを知るだけであなたはまるで別人のように変わってしまうのです。

これは女の子にも言えます。

あなたに惚れさせるために、心を変え、習慣づけ、人格を変え(素を出させる)、あなたに惚れさせる運命にしてしまう。

「モテる」「口説く」には「何」を話すのか、それをどの順に切り出し行動するか、そこが分かったのです。

これが、『モテる思考と行動』です。



会話とは、言ってみれば「アドリブの連続」でできています。

この「アドリブ」こそ女の子を口説くために重要になってきます。

お決まりの口説き文句なんて、お決まりの女の子にしか通用しません。(自論ですが・・・)



どんな会話をしても、女の子をその気にさせる「アドリブ」。

これが、『発想』なのです。



この一つのモテる思考を知っただけでも、私の気持ち、行動はガラリと変わりました。

「思考と行動」を繰り返し、新たな「発想」を織り交ぜて、どんどん女の子と会話しました。

その結果、「自然に女の子が寄ってきて、会話をするだけでお誘いが来る」までになったのです。

完全にモテるアドリブを無意識に使えるので、「普通の会話が口説き」となってしまうのです。



私は、常に好きな女の子をジッと見て、夜は妄想する日々を送っていました。

ひとことで言うと「妄想オタク」です。

あなたは、「モテる妄想オタク」を見たことありますか?

妄想の中では、かなりモテています。なんでもありの世界ですから。

社会人になりどうしても本当の彼女が欲しくなりました。オシャレに気を使い、モテる本を数冊読破し、見た目も普通(?)でした。準備は万端。よし彼女をつくるぞ!

合コンには積極的に参加しました。モテそうな男友達に頭を下げセッティングしてもらいました。結果はモテるノウハウを使う間もなく、終了です。



数回目の合コンで、一目惚れした女の子がいました。

いくらオシャレして、口説きマニュアルを使ってもまたダメかも・・・

諦めモードになっていました。

しかし、思い切って口説きマニュアルを使って口説いてみると・・・



やっぱり落とせません。口説くどころか避けられました。



オシャレ、口説きマニュアル、見た目は普通。見た目は普通でも、オシャレで一般の男よりは良く見えるはず。それに加えて頭に詰め込んだ口説きのマニュアル。

10人の女の子を口説いたら、1人くらいは落とせると思っていました。しかし人生は、そう甘くない。

口説こうとした女の子の数、20人はいます。度重なる合コンのためお金もあまりありません。

給料日まであと2週間。残金1,500円くらいの月もありました。

14日間を1,500円で過ごしたときは本当に辛かったです。妄想以外なにもできません。

お金を快く貸してくれたH君。本当にありがとう。



しかし、その14日間が私の運命を大きくかえることになったのです。

あの会社の女の子も好みなんだよなぁ、付き合いたいなぁ。では、どうすれば・・・。



妄想を現実にするべく、会社でも家でも日夜勉強しまくりました。





すると、「あれ?他の女の子が話しかけてきた。」「今日も話しかけられた。」「メルアドの交換もした。」「ランチに誘われた。」彼女がほしいという本気の決意と努力が実ったのです。



少し前の私と今の私で決定的に違っているところ、普通では見落としてしまうところ、それが一筋の光となって見えてきたのです。



「一筋の光」の秘密を知って以来、私の周りに女の子が自然に寄ってくるようになり、女の子にモテる男となったのです。



でも、私があなたにお伝えしたいことは、これだけではありません。

私はこのモテるキッカケを知り、モテるために日夜努力している男たちへホームページを立ち上げました。(まだ未完成ですけど・・・)

http://www1.odn.ne.jp/takutin/bumoteron/bumote.htm



では、肝心な話に移りましょう。
「イケメンの恋人を奪った」「人妻を落とした」充実恋愛人生。ブサイクでもモテる方法「ブモテ論」




これは、誰でも必ず考えることです。

書籍、インターネットでモテるためのページを目にすることがあります。

私もこのページで書いたとおりファッション、口説きマニュアルをマネしていました。

モテる男のファッションや、会話術をマネしていればモテると思っていました。

なぜモテた成功事例をマネしているのにモテないのか不思議に思いませんか?

理由は簡単なことでした。



「なぜ、こう言うと好感を得られるのか?」「なんのために、こういう行動をするのか?」が全く理解していなかったのです。「なぜこう言って、こうゆう行動をとるのか?」

ここが分かっていなかったから、応用が利かなかったのです。

口説き(会話)のアドリブが利かなかったのです。



反省と勉強を繰り返し気づいたことがあります。

何でもそうです。成功者には共通する「視点」があること。

それが、「なぜ?」でした。



成功者は必ず「なぜ?」という視点を重要に考えています。

「なぜ、それをやるのか」その理由を知っていれば、応用も利くし、さらにそれを進化させることができるからです。



そこに気づいたから、ムダな努力、労力を使わないでモテるようになりまたした。

それが分かれば、いつ、どこ、時間、相手、どんなケースでも口説けるようになります。



そして、もう1つ大きな間違いをしていたことに気づきました。



多くのモテようとしている男が勘違いしていることです。

これは、勘違いのままでいると、イケメンでも女の子は逃げてします勘違いです。

大抵の男は、最初の一歩を間違ってしまうのです。



女の子を口説く場合、最初の一歩を間違うと、どんなテクニックやノウハウを使ってもなかなか挽回するのは難しいのです。



なぜなら、最初の方向性が間違っているからです。



方向性が違うのですから、モテる努力をすればするほど女の子は逃げていきます。

女性ウケするファッションやモテるための本など数多く存在します。

しかし、あなたはその知識で女の子にモテていますか?口説けましたか?




テクニックだけでは、会話くらいできましが、お気に入りの女の子を口説けることは難しいのです。

それよりも、モテる、口説くに大切なのは、まず、最初の一歩を間違わないことです。

最初の一歩が間違っていたら、いくらテクニックを使っても女の子が必ず持っている警戒心を解くことは、かなり困難です。



なぜ、私は女の子の警戒心を解き放つことができるのか?

それは、テクニックを使わなくても、警戒心を解く方法を知っているからです。

最初の第一歩が、モテようとしている男には大事なのに、それを語っているモノがほとんど存在しないのです。

だから、いきなりテクニックに走ってしまうのです。

ある程度、女の子が心を開いている状態でこそ、テクニックが生きてくるのです。



なぜ、続々と私の周りに女の子が寄ってくるのか?

それは、これからモテるために必要なことを知ったからです。

最初の一歩を間違わず、

女性を自然に引き寄せる術を知り、

女性に合った会話、女性を引き込む会話術を自然にできるからです。

そしてそれを知ったあとでこそ数々のモテる、口説くテクニックが初めて生きてくるのです。

私のモテる思考と行動の真髄は、モテる前にあるのです。



女の子を引きつける会話には、どんな口説きの内容でも共通して使われるスキルがあります。

「応用できるスキル」であり、「進化し続けるスキル」です。

周囲の女の子を自然に寄せ付け、好みの子をグイグイ自分に惹きこませる。

私のモテブレイクの会話の思考と行動、それらを進化させる発想法を1冊にまとめたのが、

ブサイクでもモテる思考と行動の発想法 ブモテ論です。



私はたまたま口説きで使っていますが、これはどんな場面でも参考になります。

なぜなら、「人を惹きつける」という点で応用できるからです。

言い換えれば「気持ちを伝える技術」と言えます。

もし、あなたが営業マンなら営業力はアップするでしょう。

もし、あなたがラブレターを書いたなら、彼女は何度も何度も何度も読み返すでしょう。



これが、人を惹きつけ気持ちを伝えるすばらしさです。



改めて言わせてもらいます。




ここまで読んだだけでも無意識レベルかもしれませんが、モテる力・口説く力は間違いなく高まっています。

あなたも私のように、課長に命令したり、女子社員に特別扱いされたり、女の中に男が一人状態になったりするかも知れません。

見た目はパッとしない私ですが、女の子に不自由しなくなったのはこの方法を知ったからです。



相手があなたに惹きこまれるということは、あなたを手放したくないということです。

会話とはアドリブの連続で構成されています。そのアドリブが利くかどうかで女の子のゲット率が随分変わってきます。

そのアドリブで女の子の心をグイッと惹きこむスキルを詰め込んだのが「ブモテ論」です。

この一冊を読み終わるころには、あなたのオリジナルのモテる技術が見えてきます。

女の子をグイッと惹きこむスキルは、あなた次第で常に進化し続けます。



ではここまで読んでくれたあなたに、私が常に進化するための秘訣を一つだけ公開します。

私が空いている時間に、ほんの数分ですが行っていることがあります。

それは、イメージです。プラス思考のイメージです。

あなたも、モテるためのイメージをしてみてください。少しで結構です。





イメージできましたか?

もし、あなたが女の子を口説いているイメージ、女の子に囲まれているイメージが見えたのなら、最初の一歩が既に間違っています。



口説く前に考えてください。女の子はどういう雰囲気の男に寄ってくるのか?



例えば、男友達でワイワイと楽しい話で盛り上がっている姿をイメージしてください。

楽しい雰囲気がイメージされるはずです。「何を話しているんだろう?」女の子が興味を持って近寄ってきた。そこであなたが女の子へ言った気の利いたセリフは?



女の子がいないときでも既に口説きはスタートしています。このページを読んでいる間も口説きはスタートしているのです。





女の子を自分に惹きこむということは、いつでも何でも大切なのは地味なことで「こんなんこと」から始まるのです。

ただ、女の子に本当にモテるにはその地味なことをやるかやらないか。

続けるか続けないか、なのです。

まずは、量をこなすこと。その量がやがて質に変わってくるのです。今の私があるのは、今でも進化しているのは、量をこなしたからです。ですから女の子の会話の質が違うのです。



冒頭でも言ったとおり、私はあなたのモテる力、口説く力を2倍、3倍にすることは簡単だと思っています。

本気でモテたい、口説きたいと思っているのなら、この1冊は大きな力になります。

「絶対にモテたい、口説きたい」と強く思っていない方だけに購入してもらいたいです。



ではあなたが、この「ブモテ論」で得られることの一例をあげておきます。





女の子をグイグイ惹き込む雰囲気を醸し出すには?



例え誘いを断られても、女性に嫌われない粘り方があります。



中には、あなたをナメてかかる女性もいます。このような女性は口説きやすいです。高飛車な女性の弱点とは?



彼女の「素」を知る方法。本当の彼女の性格、言われると弱いところを探り、そこを突く。



普段からほとんど口を開かない物静かな女性。

危険な女性か安全な女性か?口説くと一途になる女性が多いです。



会話の他にも、パフォーマンスで楽しませることができる。



女性は「モテる」「魅力的に見せる」ために何をしているのか?



女性を知ることによって、口説きの成功率をグッと上げる。



実際に女性に聞きました。

男に「モテる」、男を「惹きつける」ために、どんなことをしているのか。



「彼女はどこに気を使っているのか」を知るには?

それが彼女のツボでもあります。



褒めるポイントを瞬時に見極めるには?

彼女の気分を良くさせるには、必要不可欠です。



普通の会話が口説きの会話になる術がある。その方法とは?



紙の上だけで分かっていても、使えないのでは無意味です。

あることをしていると、無意識レベルで「口説く」ことができる。

つまり、「普段どおりの会話」で、女性があなたに興味を持ってくるということです。その方法とは?



「あなたに興味を持たせる」=「ブモテ論」とすると

「あなたに惚れさせる」=「+α」となります。

「+α」とは、知っていれば必ず役に立つ情報が書かれています。



初対面ですること。

自分に見合う女性か、口説き落とせる女性かを、初対面の内に判断する。



他の男に差をつけるには?「○○○」だけではなく、頼れる男を見せる。



好印象を与える服装は?

女性が最も話しかけやすい服装とは?服装一つで印象が変わる。



一つの動作で彼女を惹きつける方法。ちょっとした動作、しかもたった一つの動作で彼女の心はグッとあなたに近寄ってきます。



電話で口説く方法。(テレクラの極意)「口説き」に必ず付き物の電話。テレクラで実際に使われている3つの極意とは?



最後の一線を越えるには?

ヤリたい。しかし、最後の一線は、なかなか越えられそうにない。

彼女を「その気」にさせるには?



女性の「OK」サインを察知する。

彼女の「NO」の中の「Yes」とは?



どんな男に人気が集まるのか?

実際に、どんな男に人気が集まるのか?どんな男が好きなのか?

どんなときに惚れるのか?何をされると嬉しいのか?

これらはあなたの得ることのできる情報のほんの一例です。



さて、このマニュアルの価格はいくらだと思いますか?



私がたった2週間ですが、失敗と反省と勉強を繰り返し、1年以上掛けて進化させた「女性を自然に惹き込み口説く」ノウハウです。あなた次第でまだまだ進化していきます。

そのノウハウをこの1冊を読むだけで全て知ることができるのです。



この会話術はあなたの一生の財産になると思います。



価格はズバリ22,800円です。



「た、高すぎますよ!」

「はい。高いです。しかし、実際の価格は12,800円です」

「なんで実際は1万円も安いの?」

「浮いたお金は女の子のために使ってください。急に誘われるかも知れませんから。

そのときに使うようにそっとお財布にしまっておいてください。」



と言いましても、いずれは22,800円に戻そうと思っています。なぜなら、一生人を惹きつけるノウハウですから、それなりの価値があると思っているからです。



実は、このノウハウをたくさんの方に売ろうとは考えていません。

本気で「モテたい、口説きたい」と思っている方のお手伝いができればと思っています。



なぜなら私は知っているからです。本気の人はいつだってそう多くはないことを。

私は本気でモテたいと思ったから、今があるのです。



ですから、この「ブモテ論」はそれなりに本気でない人ガ購入すると100%損をすします。

さらに返品もできません。



しつこいですが、冒頭にも書いた通り、私はあなたの「モテる力」「口説く力」を2倍、3倍にすることは簡単だと思っています。



ただし、私にもどうしようもない人がいます。先ほどお伝えしたとおり、本気じゃない人です。最初から、ダメだったら返品をと考えている方を変えることは残念、ですができません。本気でモテたいと確固たる決意がないのなら、この「ブモテ論」はお勧めしません。



会話術というのは、時代がいくら変わっても、その時代に応じて変化していくものではありません。人を惹きつける会話術の要素はどんな時代でも、さほど変わりません。

だから、これはあなたの一生の財産になると思っています。
「イケメンの恋人を奪った」「人妻を落とした」充実恋愛人生。ブサイクでもモテる方法「ブモテ論」




ブサイクでもモテる方法「ブモテ論」
http://busamote1.seesaa.net/
posted by ブサイクでも at 20:12| ブサイクでもモテる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブサイクでもモテる方法「ブモテ論」

ブサイクでもモテる方法「ブモテ論」
「イケメンの恋人を奪った」「人妻を落とした」充実恋愛人生。



ブサイクでもモテる方法「ブモテ論」



完全に「モテる」「口説く」を諦めたら、女の子がグイグイ集まってくるようになった。
「男は外見では無い」、これは本当でした。
キーワードは「〇〇〇」。
「ほんの少しの〇〇〇だけで、女の子に興味を持たれる」のです。

モテない男だったから発見できた、
「いつの間にか女を口説いている」改心の一撃!

それが「ブモテ論」です。
「イケメンの恋人を奪った」「人妻を落とした」充実恋愛人生。ブサイクでもモテる方法「ブモテ論」

posted by ブサイクでも at 20:09| ブサイクでもモテる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。